はなぶさ温泉デイサービスセンター
外出が減った高齢者は刺激が減り、転倒や認知症の可能性が高まります。賑やかなデイサービスがお勧めです。
はなぶさ温泉デイサービスセンターは定員85名、賑やかで広々としたホールでお住まいの状況、趣味、目標などを考慮しコーディネートしたお席で過ごして頂きます。
昼食はバイキングで管理栄養士により毎日6種類のおかず、デザートを提供しています。また「はなぶさ茶苑」は街カフェとしてご利用者同志の憩いの場として人気です。
各種運動やレクリエーション、そして心と身体の癒しの場として、マッサージがありホットパックなどの温熱療法等が好評です。
※現在、温泉設備改修の為、温泉は休止しております。
はなぶさ温泉デイサービスセンター

基本情報

正式名称 はなぶさ温泉デイサービスセンター
住所 〒360-0853 埼玉県熊谷市玉井372番地1
電話 048-533-2510 ※ご相談承ります
FAX 048-533-0318 はなぶさ温泉デイサービスセンター
定員 85名
対象者 要支援1~要介護5の方
種別 通所介護
役割 通いの社会参加と、生活機能向上の観点から在宅生活を支えます。

施設の特徴

  • カラオケ、茶道、編み物、書道、手工芸、料理クラブ、大工男組、などの倶楽部活動
  • 運動指導員による集団体操(小グループ運動、レッドコード1日2回)
  • ケアワーカーによる脳トレーニング、指先、脳、足腰に働きかけ生活行為動作の維持向上のために「アドベンチャーリハビリ」これら各種サービスを楽しみながら参加していただけるよう「スタンプカード」方式で行ってます。
  • さらに季節の花の観賞、スーパーへの買い物ツアー、熊谷市の史跡巡りツアーなどの外出行事の他、懐かし映画鑑賞会、季節に合わせたイベントを開催し季節感を味わっていただいております。
はなぶさ温泉デイサービスセンター はなぶさ温泉デイサービスセンター はなぶさ温泉デイサービスセンター

一日の流れ

9:30

健康チェック・お茶

10:00

いきいき体操(30分間)・入浴

10:40

朝の会

11:15

口腔体操

11:50

昼食バイキング

12:25

お昼寝

13:00

カラオケ・レク

14:00

脳トレ(CW30分)・レッドコード(運動指導員30分)
水分補給・集団体操(運動指導員30分)

15:00

おやつ

15:30

コミュニケーションタイム

16:00

帰りの会

16:30

帰りの会終了

利用申し込み

まずは見学にお越しください。
見学では、昼食(バイキング)の食事体験の他、実際に各イベントを見ていただきます。
・集団体操 ・カラオケ ・ドリル ・手工芸倶楽部 ・アドベンチャーリハビリ ・書道 ・料理クラブ ・喫茶店 ・外出イベントの説明(スタンプラリー)等、その他パンフレットでもご紹介します。
状況により、ケアマネージャーを紹介します。
はなぶさ温泉デイサービスセンター
お電話
048-533-2510
(8:30~17:30まで)
利用のご相談など、
まずはお電話ください!

アクセス